ピータージョセフヘッド来日公演広島編

過去に4年の在住経験のある親日家のオーストラリア人シンガーソングライター、ピータージョセフヘッドのジャパンツアー。オーストラリアではメルボルンを拠点に活動中、テニスコーツのレーベルからアルバムをリリースするなど日本にも馴染みのあるアーティストです。ぜひご来場ください!

DATE

2017/10/6(金)

OPEN / START

19:00

PRICE

¥1,500(+1order)

Live

ピータージョセフヘッド from メルボルン

ヤナギダニジュンジ

大柴すとく

語家与太郎

DJ

3号



ピータージョセフヘッド

過去に4年間日本に在住経歴あり。親日家のオーストラリア人シンガーソングライター。オーストラリアではメルボルンを拠点にナイーブポップアーチストとして活動している。オーストラリアのJJJ(全国ネットの若者向けラジオ局)は、彼のソロデビューアルバム『Normal Ours』を「『神経質』、『ぎこちなさ』、『早口』、 『つまづきながら勝ち取った栄光』の全てを捉えている」と評価し、更にアメリカのウェブサイト『ポップマターズ』では「ピータージョセフヘッドは身近でかつ冒険的なポップミュージックが可能であるということを証明した」と評価している。
Tenniscoatsのさや, 佐伯真有美, Colloid, Tayutau, ふちがみとふなと, Tailor Made for a small roomなど日本のア-ティストと様々なコラボレーションもしている。2014年には「たゆたう」と共同録音し、「連絡」というシングルをリリースした。
2015年9月にテニスコーツ主宰のマジキックレーベルから『みんなで』というアルバムを出し、15箇所の日本ツアーを行った。
2016年にはアルバム『Peter Joseph Head Lightens Up (ピータージョセフヘッドは軽くなる)』のクラウドファンディングキャンペーンを行い、英語12曲と日本語5曲が入ったアルバムをマジキックレーベルよりリリースした。
2017年12月には新しいアルバム『Peter Joseph Head Gives You The Facts(ピータージョセフヘッド事実を語る)』という実話に基づいて作られた52曲入りのアルバムをリリース予定。

 

 


 

RESERVE

フォームまたはspace092.hiroshima@gmail.comまで

「お名前」「枚数」をお伝えください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

枚数